しょぼしょぼプログラマ雑記

自分のための備忘録。 開発記録など掲載してます。 質問・ご意見・ご感想等はTwitter ( https://twitter.com/yun_hokuto ) までお気軽にどうぞ。

VM Ware Fusion から Virtual Boxへ移行させる方法(分割されたイメージを結合させる)

自分はVMWare Fusion 4を使っていたのですが、Mac OS X Yosemiteにアップデートしたらアプリケーションが起動すらしなくなりました・・・・。

いろいろなサイトを検索しましたが、皆さんVM Ware Fusion 5で「アプリ自体は起動するけどゲストOSが起動しない」というもので、自分のような事態になっている人は見つかりません。

しかも、VM Ware Fusionで使用されている仮想イメージが分割されており、そのままではVirtual Boxへの移行ができません。

しかし、 『同じように困っている人はいるはず!』 というお節介(ぉぃ)から、この記事を書いてみようと思います。


※※※ 当記事を参考にして作業される場合、すべて自己責任にてお願いします。 ※※※


【環境紹介】

ホストマシンMacBook Air (13-inch, Mid 2012)
VMアプリVM Ware Fusion 4.1.4
ゲストマシンWindows 7 64bit
移行先VMアプリVirtual Box 4.3.18

※補足:VM Ware Fusionの仮想HDDファイルが分割されている


↓結合手順↓

と言いつつも、実は参考になるサイト様を発見しました。


VMWareでハードディスクのイメージが分割ファイルで管理されているのを1つにまとめる | レンタルサーバー・自宅サーバー設定・構築のヒント


ご紹介されている通り、VM Ware Fusionの公式サイトより「vmware-vdiskmanager」というツールをダウンロードして使用します。

ダウンロードページ → VMware KB - Search Results
※この記事を記載している時点(2014/12/04)でのバージョンは3.0.2のようです

こちらよりダウンロードしたZIPファイルを展開し、その中に「vmware-vdiskmanager」というファイルが入っていることを確認します。

また、仮想イメージ(.vmwarevmファイル)は右クリック?のメニューから「パッケージの内容を表示」を選択することで中身を見ることができ、中に「(仮想マシン名)-s001.vmdk」などの分割ファイルが入っています。

この「仮想イメージ内ディレクトリ」に「vmware-vdiskmanager」を移動させます。

そして、 アプリケーション -> ユーティリティ にある ターミナル を起動させ、「仮想イメージ内ディレクトリ」へ移動させます。
※ cd コマンド を使用します(ターミナルの使い方、cdコマンドの使い方等は割愛)

そして「vmware-vdiskmanager」を使用して結合させます。

$ ./vmware-vdiskmanager -r [仮想マシン名].vmdk -t 0 [結合後の仮想マシン名].vmdk

./vmware-vdiskmanager で始まることに注意

正しく実行されれば、「Convert:●●%」という感じで結合完成割合が出るかと思います。

「Convert」が100%になったら、 [結合後の仮想マシン名].vmdk をVirtual Box の IDE に入れれば使用可能です。

自分は最初、Virtual Box の SATA に入れてしまい、ブルースクリーンになってしまいました・・・。

↑結合手順↑

いかがだったでしょうか?

少しでも同じような内容で困っていらっしゃる方の手助けになれば幸いです。